みてんめねー

napapiiri.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:とらべる( 9 )

あまりに綺麗なので。

a0140936_165650.jpg


説明はいらないですよね。
ある人に「風景画像集」を頼まれたんですけど、夏の写真は少しあるものの、冬の写真、特にオーロラの写真がない・・・。そこで知り合いのMさんにお願いして画像を送ってもらいました。私のPCの中で眠らせてしまうのはもったいないので載せちゃいます。
この写真を撮影したMさんが一眼レフを買ったのは去年だそうですよ(驚)。お隣スエーデンのキールナという町に冬の間滞在して日本人観光客のお世話をしているMさん。この写真もキールナで撮影されたものです。

今年も当たり年と言われているオーロラ。
ここ数日は分厚い雲に覆われていて雪ばかり降っているロバニエミ。
星すらも見えないお天気が続いています。
早く晴れないかなー。きれいな星空の夜はオーロラを探しに外に出ようっと。
カメラも買っちゃう?!←絶対無理。だめ。
[PR]
by napapiiri | 2011-12-19 01:33 | とらべる

旅してます

木曜日の夜、バイクに乗ってロバニエミを脱出。弾丸トラベラーの私たちは今、1600キロ離れたノルウェーのフィヨルドエリアに来ていま~す。お天気はイマイチだけど、迫力満点の景色に満足。
明日はガイランゲルフィヨルドに向かいます。天気予報は晴れ。予報当たれ~!
a0140936_583231.jpg

[PR]
by napapiiri | 2011-07-31 04:56 | とらべる

へ君のニッポン。

ずーっと放置してしまっていた日本に帰った時の写真。
今回、へ君は会社のちょっと古いデジカメを「自分用」に持参。なんでも、私のだと落としたりして壊したら嫌だとか。ま、過去にそういうこともあったけど。そんなわけで、いろんなとこ、好きなとこを撮りまくってましたわ。その中には「へ?」って思う写真=私にとっては当たり前すぎて撮らない物がたくさん。そんな写真を紹介しま~す。

a0140936_0311549.jpga0140936_0313178.jpg
パン屋さんに来るとテンション↑のへ君。メロンパンがお気に入り。
a0140936_0335284.jpg a0140936_0342010.jpg
外国人にとってWow!な食品模型。

a0140936_0391136.jpga0140936_0394671.jpg
JRの分別ごみ箱とアンパンマン電車。アンパンマンって外国進出してないのかな?
 
a0140936_0422065.jpga0140936_0424840.jpg
高知の日曜市の金魚。バイカーはバイカーが気になるのだ。

a0140936_0444872.jpga0140936_0451866.jpg
高知城内に展示されていた捕鯨の模型と継手。日本の継手技術は素晴らしいからね。

a0140936_0474569.jpga0140936_0481424.jpg
a0140936_050858.jpga0140936_0504974.jpg
トイレ(笑)。写真はないけど東京で泊まったホテルのトイレが最新式でテンション↑。かっこいいSHINKANSEN。九州新幹線は立派で乗り心地も抜群でした。
a0140936_0544416.jpga0140936_0553745.jpg
仕事帰りのサラリーマン。兼六園で見学に来ていた制服姿の小学生。黄色の帽子がまぶしい。
a0140936_0574198.jpg a0140936_0581639.jpg

a0140936_124678.jpga0140936_135062.jpg
宇都宮駅前の湯気が立つせいろ。めちゃめちゃ惹かれていた。結局夕飯はここで豚まんが美味しかった。魚はもういらんっていうくらい食べた。

a0140936_173716.jpga0140936_18965.jpg
エレベーターの重量制限と人数。一人当たりの重量が軽すぎる!と。 サラリーマンの帰宅。へ君はよく日本はイメージ色が暗いと言う。それはサラリーマンの背広の色からくるらしい。

a0140936_1121543.jpga0140936_1124953.jpg
こんなのどこで撮ったんだろ? スカイタワー高っ!
a0140936_1152230.jpg
これは私が撮ったんだけど、へ君の今回の旅のヒット、ファブリーズ。今ってほとんどのホテルで部屋に置いてあるんだね。これがあれば三日はダイジョーブだと、毎晩シュッシュしてました(笑)。
[PR]
by napapiiri | 2011-06-13 01:00 | とらべる

初乗り。

快晴。予想最高気温15度。
今シーズン初お出かけ。
a0140936_3492942.jpg


a0140936_3493996.jpg

まだ日陰には雪が残ってる。
目指したのはオウルのアメリカンカーショー。
a0140936_3494516.jpg


初乗りで500キロ近く走っちゃイカンよ。帰りは寒くてカチコチ。

(iPhoneで投稿する時、画像サイズ変えるのどうしたらいいんだ?変えられないってことはないだろうし・・・)
[PR]
by napapiiri | 2011-05-09 03:32 | とらべる

じゃぱんびゅーてぃー。

こんにちは。
実は私ニッポンにおります。
お仕事で。。。高知、山口、岡山、大阪、名古屋、金沢、東京、長野、山梨、北海道、栃木などなど、いろんなところを目まぐるしく旅しておりました。

今年は少し開花が遅かったんだよね?!
どこに行ってもサクラがきれい。
a0140936_142929.jpg

これは金沢。打ち合わせの合間に満開の兼六園+金沢城へ直行。
うつくしかーっ!
[PR]
by napapiiri | 2011-04-25 14:32 | とらべる

フィンランドのはじっこ

またやってしまった。。。走りすぎ。
先週末は天気がよかったらバイクで出かけようとちょっと前から計画していた。
紅葉もきれいだし、もうすっかり寒いから、今シーズンの乗りおさめということで。

土曜の朝、起きたら快晴。よーっし!と急いで支度して出かけることに。
行き先は決めてなかったんだけど、とりあえず北へ。まず、200キロちょっと走って給油と休憩。さて、どこに行くか・・・。
a0140936_2404293.jpg
ちょっと遠いけどキルピスヤルビまで行ってみるかということに。
最近少なくなってきた行ったことのないところの一つだし、へ君は中学生の頃に行ったっきりだというのでね。

キルピスヤルビはですね。。。
←ココです。
ノルウェーとスエーデンとフィンランドの北欧3国にいっぺんに行けちゃうところ。フィンランドの風景にはあまり見られない荒々しさがちょっとあって、なんといっても山がある!のが違うところ。
トレッキングが好きな方にはおススメです。

a0140936_2465544.jpg
a0140936_2472447.jpg

朝、家を出た時は一泊してくるつもりだった。
ビュンビュン走っていたせいか、泊まる予定だったところに到着したのが夕方6時。
あと2時間がんばって走れば家に帰れるし、天気予報を見ると明日は雨。
んーなんなら走っちゃうか?!と。
家に着くころにはヘロヘロ。その日の走行距離888キロ!記録更新。←アホ。
ヘルシンキに行けちゃうじゃん・・・
[PR]
by napapiiri | 2010-09-17 03:01 | とらべる

フィンランドだけどスエーデン語を話す島

日本はお盆ですね。
今年は帰れなかったなぁ。。。来年は夏休みもらおーっと。

しかし、毎日、毎週、毎月・・・とあっという間に時間が流れて行ってしまうこの頃。先週フィン語の学校で一緒だった友人と久しぶりに会ったら、「一年半ぶりだね~」と言われ、「え!?そんなに経つっけ?」と驚いてしまった。いやはや。そんなこんなで、ブログにUPしようと思っていた旅行も、気がつけば2週間以上も前の出来事。たいへんだ~。

そう、2週間ちょっと前にフィンランドとスウェーデンの間にある島に行ってきた。
へ君も行ったことがなくて、私は「島」に魅かれるタイプ(笑)で、ちょっと遠いけど行ってみよう!ということに。
a0140936_2382058.jpg

a0140936_2565892.jpgこの島は、フィン語でAhvenanmaa(アハヴェナンマー)、スウェーデン語でÅland(オーランド)という。地球の歩き方とかでは、オーランド諸島って記載されている。フィンランドの自治領の島々で、公用語はスウェーデン語。国旗もフィンランドとは違っていて、車のナンバープレートも違うし、郵便切手も島独自で発行しているという、フィンランドだけど外国みたいなフィンランド。
フィンランドがスウェーデンからロシア帝国に割譲された時に
一緒に割譲されたことが背景にあって、現在もフィンランド領となっている。ウィキペディアで読んでみると、オーランドの自治成立には新渡戸稲造が関わっているらしいというからビックリ。

a0140936_3174888.jpg私等が住む町からここに行くには900キロくらい南下して、トゥルクからフェリーに乗って島から島へと渡っていく。
今回はバイク旅行。片道900キロと聞くと気が遠くなりそうだけど、フィンランドは一般道の速度制限が100キロ(市街地を除く)なので、全国どこでも高速道路みたいなもの。なので、一日600キロくらいは移動できる。出発した日も、夕方17時に出発して23時まで走り続けたら、気づけば走行距離500キロ。東京から仙台までが300キロだからねぇ。。。走りすぎデス。^^;
ま、フェリーを乗り継ぎ、お尻の痛みに耐え抜いて無事に最初の島へ翌日の夕方到着。オーランド島まで行くには一泊して次の日の朝また乗船。この写真は朝6時半出発の船を待っているところ。

続きはコチラ
[PR]
by napapiiri | 2010-08-16 03:52 | とらべる

サマートリップ ~ タリン編

夏だからだろうか。。。いつもより動いている気がする。

a0140936_241637.jpg映画「インセプション」を観た。
主演はご存知レオ様、レオナルド・ディカプリオ。
ヘルシンキで見たポスターで、渡辺謙の名前が他のハリウッド俳優をおさえてレオ様の次に出てるのがなんだか嬉しくて、見に行こう!と思ってたんだよね。ファンではないけれど、レオ様の映画は結構観ている方だと思う。DepartedやRevolutionary Roadは好きだなぁ。
さて、インセプション、よかったですよ。はい。
あれ?2時間半の長い映画だったの?!というくらいあっという間に過ぎた。
映画に辛口のへ君のコメントもまずまずだった。ストーリーはネタバレになるので控えておこうっと。


また旅に出てたんだけど、そっちの話に移る前にサマートリップの話を完結しなければ。。。なんて。
と、いうわけで、簡単にエストニアの首都、タリンを紹介しまーす。
a0140936_323052.jpg
ヘルシンキから船で気軽に行けるタリン。今回利用したのはTALLINKという船会社で、ヘルシンキから2時間の船旅。大人二人+子供二人で往復88ユーロだった。安くない?
船の中はCafeやレストラン、休憩できる椅子やソファが色んなところにあった。
日本の船と違う?って思ったのは、雑魚寝できる場所がないってこと。床に座る習慣がないんだから、雑魚寝っていう考えがなくて当たり前か・・・と一人で納得したけれど。

a0140936_3144036.jpgタリンには古~い街並みが残っていて、その旧市街地は世界遺産にも指定されている。
通貨はエストニアンクローネだけど、来年1月にユーロに替わるんだよね。以前あった物価の割安感は薄れてきている。ユーロに加盟したことや、経済成長などいろいろ理由はあるんだろう。
そんな中、フィンランドと比べると断然安い(らしい)のがお酒類。帰りの船にはビールやシードル類の箱を山のように抱えて帰るフィンランド人がたーくさん。キャリアーに重ねて運んでいた。ユーロに替わったらどうなるんだろうね。物価は上がるんだろうなぁ。きっと。
a0140936_3162999.jpg
a0140936_3165475.jpg
ヘルシンキで今日は何しよう?と思った日にはおススメです。

話はヘルシンキに戻るけど。
[PR]
by napapiiri | 2010-08-03 03:35 | とらべる

サマートリップ ~ 音楽編

毎年夏恒例の小旅行。今年は15日からの一週間をヘルシンキで過ごした。
なんだか盛りだくさんすぎて仕事をしているより疲れる日程だったけれど、終わってみるとあっという間だった。
この旅行のメインイベントは19日にあったMUSEのコンサート。
a0140936_5404976.jpgSちゃんがすごいファンでどうしても行きたい!!ということで、ヒット曲以外は知らなかったんだけど、久々にライブを見に行くのもいいか…と付き合うことに。
MUSEはイギリスのロックバンド。アメリカ、ヨーロッパではすごい人気なんだよね。ちょっとネットを見たところによると日本でも人気あるみたい。
コンサート会場はヘルシンキ駅近くのカイサ公園。
2万1千枚のチケットは売り切れ、会場は若い子達で溢れていた。先週と今週はフィンランドでも気温が30℃近くまで上がる真夏日が続いていて、この日も暑かった。開場は午後4時。熱心なファンが炎天下の中朝から並んでいた。私らが行ったのは開場の一時間前。
MUSEは8時からだったので待つこと5時間…辛かったけど結構前の方を陣取れた。

a0140936_5411170.jpg
ライブはよかったですよ~♪
MUSEはこの後日本(フジロックフェスティバル)に行くんだよね。

私のおススメ曲はこちら。
よかったらどうぞ。
Hysteria
Resistance



ヘルシンキのトラムで何気なく液晶スクリーンの広告を見ていたら、21日にはP!NKのライブがあることを発見。
a0140936_5463272.jpg同じ公園での野外コンサート。
P!NKはちょっと好きだったし、せっかくだから見に行こう!ということになって早速チケットを購入。
MUSEから一日空けてのコンサート。ちょっとお疲れ気味だったけどこの日も頑張って前の方をゲット。
P!NKいや~カッコよかった。
パワーに溢れていて見ていて気持ちがよかった。
女性ダンサー二人のうちの一人は日本人だったと思う。ベース兼キーボードの女性も日系人だったみたいで、なんだかこの二人にもエネルギーをもらった気がする。

a0140936_5454459.jpg
MUSEとP!NKのカラーが全然違っていて面白かった。
もちろん、音楽もスタイルも違うから当たり前なんだけど、ブリティッシュ対アメリカンっていうか。
MUSEはブリティッシュの匂いがぷんぷんするロックバンドで、P!NKはアメリカンなエンターテイナー。
魅せ方の違いっていうのかな。
[PR]
by napapiiri | 2010-07-24 06:09 | とらべる
line

S@北欧のゆるゆる日記


by napapiiri
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite